専業主婦なのに家が汚い!部屋が片付けられないのはなぜ?

専業主婦なのに家が汚い!部屋が片付けられない原因は・・・

専業主婦なのに家が汚いと、家族に申し訳ない気持ちになって、自分を責めたくなりますよね。

「子供のせい」にしたいけど、子だくさんのママでも、散らかっていない家庭があるし。

「忙しい」ことを言い訳にしたいけど、ワーママなのに綺麗なお宅も・・・。

管理人ななお
管理人ななお
片づけているつもりなのに、気がつくと物があふれかえって散らかっている。

 
そんな汚い状態だと、がんばっているぶん辛いですよね。

部屋が片づかない、その理由は「モノが多い」から

モノが多いから片付けられないだけなんです。

\そこで今回の記事では/
モノが多いと、なぜ部屋が片付づけられないのか?
その理由を詳しくお伝えします。

私も、41年もの間、汚部屋の住人でした。

がしかし!
子供がいても、家族が協力してくれなくても。

モノを減らしたおかげで、汚部屋から脱出することができ、今ではスッキリとした家でのんびりくつろいでいます。

物を減らして、片付けられない主婦から卒業しましょう!

この記事はこんな方におすすめ
  • 子供が成長するにつれてモノがふ増え、家が手狭になった!
  • 片付けても、あっという間にリバウンド!
  • 家族全員が片付けられない!協力してくれない!
  • 片付けたいけど、忙しくて時間がない!
  • 汚部屋から脱出したい!どうすれば片付くのかを知りたい!
管理人のプロフィール

41年間汚部屋暮らし。
片付けられない親に育てられ、結婚して子供を産まれてからも片付けられないまま主婦をしていました。
汚部屋を脱出したきっかけ!こんな汚い家に住んでいました

家の中にある売れるもの

楽天スーパーセール 12/4(土)20:00 ~12/11 1:59まで開催中♪

準備するだけでポイントがザクザクたまる情報はこちら

楽天スーパーセール会場へはこちらからどうぞ!

専業主婦なのに家が汚い!部屋が片付けられないのはなぜ?

やる気があるのに、部屋が片付けられない。
片付けてもすぐ物で溢れかえってしまう、その理由はあなたの家にモノが多いからです。
 

モノが少なければ

  • 家が狭くて収納スペースがなくても
  • 片付ける時間がなくても
  • 片付けるのが苦手でも

片付けれるようになります(*´∇`*)

 

管理人ななお
管理人ななお
物が少なければ、片付けることなんて簡単です。

なぜモノが多いと部屋が片づけられないのか?

例えばです。

あなたの家の中に、大小様々な10,000個のモノが溢れかえっていたとします。

10,000個全てのモノを家の限られた空間の中に収めようとしたら、想像しただけで時間も手間もかかりそうですよね?

管理人ななお
管理人ななお
何から手を付けたらいいのか分からないし、何をどこに置いたらいいだろうと途方に暮れちゃいそう。

はじめこそ、やる気があっても、徐々にテンションは下がりますよね・・・。

それでも頑張って、なんとか収めることができたとしても、10,000個のモノをどこに何を置いたのかなんて、いちいち覚えていられませんよね?

探し物が見つからないとき、手当たり次第にあされば、モノは散らかります。

探すより買った方が早いと、買いに走れば、またモノは増えます。

家の収容能力は、限りがあります。

また、あなたは1人しかいません。

モノが多ければ、あっという間に散らかってしまいます。

 

管理人ななお
管理人ななお
片づけているのに、片づかない理由はモノが多いからです。

 

あなたの家の中に100個しかモノがなかったらどうでしょう?

100個だったら、片付けそうな気がしませんか?

それくらいなら適材適所に置こうかな?なんていう余裕も生まれますよね(*´∇`*)

また100個のうち10個くらい散らかっていたとしても、さほど気にならないですよね。

それくらいなら、片付けようと思えば、ささっと片付けれます。

もし疲れ果ててクタクタ。
余力がない時でも、家族に頼めばやってくれそうじゃないですか?

だって、たったの10個だから(*´∇`*)

もちろん、家の中にモノが100個しかなかったら、不自由で生活が成り立たないので、ありえない話です。

でも、モノは少なければ少ないほど、片付けるのに時間も手間もかかりません。

散らかったとしても、スグに戻せます。

物が少なければ、家族が協力して片付けてくれる環境になります☆

管理人ななお
管理人ななお
モノを減らせば、片付けは楽になります。

片付けられない主婦から卒業する方法

片付けられない主婦から片づけられる主婦になりましょう。

そのためには、つぎのような捨てやすいモノをどんどん捨てることからはじめてみてください~!

捨てやすいモノ
  • 明らかにゴミ、ガラクタ
  • 誰も欲しがらないモノ売れない
  • 売れないモノ

片づけ上手な主婦になるためには1つ1つのモノの定位置(しまう場所)が決めれるくらいまで、減らしましょう。

管理人ななお
管理人ななお
もし、定位置を決められない時は、モノが多いサイン。

物を減らしても片付ける場所を決めておかなければ、使い終わった後、出しっぱなしにしてしまいますよね?

定位置さえ決めておけば、使ったら元に戻すだけ!

出したら元に戻す、ということを習慣にしたら、きれいな状態をキープできます。

もし、あっという間にモノが散らかってしまった!なんていう状態になっても、定位置を決めておけば、簡単に戻せますよ。

モノが減ると、片付け楽になる

定位置を決めたら、出したら、定位置に戻す、これを習慣にしましょう~!

習慣になれば、モノは散らかることはありません。

また片付けるのはあなただけではなく、家族でもいいんです(*´∇`*)

出しっぱなしになっていたら、家族に定位置を伝えて、戻してもらいましょう~!

そうしていけば「あれどこ?」なんて、聞かれなくなります。

また定位置を決めたら、その収納スペースに置く量しか置けないので、ストック買いやまとめ買いをしたくてもできません。

必然的に、必要なタイミングで必要な量だけを買うことになり、ストック買いしすぎることも防ぐことができます。

管理人ななお
管理人ななお
物を減らせば、管理が楽になるだけでなく、節約もできるというワケです。

片付けられない主婦から卒業しよう

モノが少なければ、誰だって片づけれるようになります。

管理人ななお
管理人ななお
逆に、モノが多ければ、誰だって片付けられないのです。

確かに収納テクニックを駆使して、大量のモノを片付けることが得意な人もいらっしゃいます。

でも、いらないモノを収納してとっておく必要はないですよね?

片付けられないと悩むくらいなら、捨てやすいモノを捨てて減らすことからはじめてみてください。

モノが減ると、居心地が良くくつろげる空間になりすっきり☆

心にも時間にも余裕が生まれ、家族にも優しくなりいいことばかりです(*´∇`*)

ぜひ、このすっきりとした気持ちを味わってください~。

物さえ減らすことができたら、片付けない主婦を卒業できますよ。

スポンサーリンク