片付け方

もっと物を減らしたいのに捨てられない時の対処法

「もっと物を減らしたいのに、捨てられない」

そんなジレンマを解消する方法は、ずばり!「捨てる」以外の方法で物を減らすことです。

「あげる、寄付する、売る」

物を減らすことができば手段はなんでもOK。

特に、おすすめは「売る」です。

とはいっても、中には手放せないモノがありますよね?

\そこで今回の記事では/

もっと物を減らしたいあなたに、捨てられない時の対処法

捨てられないモノを後悔なくあっさり捨てる方法を詳しくお伝えします。

元、汚部屋の住人で根っからの貧乏性。

包装紙や空き箱すら捨てられなかった私でも、本記事で紹介する対処法でサクサク物を減らせるようになりました。

物を減らしたい!家の中をすっきりさせたい!そんなあなたは、是非参考にしてくださいね(*´∇`*)

もっと物を減らしたい!捨てたいのに捨てられない時の対処法

捨てられない時の対処法

「物を減らしたいけど、捨てられない・・・」

「もったいなくて捨てられない」

「捨てたら後悔しそう・・・。」

と、手が止まってしまった時は「捨てる以外の方法で、手放せないかな?」と考えてみましょう。

物を減らす手段は「捨てる」だけでは、ありませんよね?

寄付したり、友達に譲ったり。
売ることで物は減っていきます。

物を捨てることは、物を減らす手段の1つに過ぎません。

家の中の物が減りさえすれば手段はなんでもいいです。

捨てられないなら、無理に捨てなくても大丈夫。

どうしたら家の中から出すことができるだろう?と考えてみてください。
 

管理人ななお
管理人ななお
あなたが手放しやすい方法で物を減らしましょう(*´∇`*)

 
ちなみに、私のおすすめの手放し方は「売ること」です。

ぶっちゃけ、捨てられないけど「売ってお金になるなら、売ってもいい」と思えるモノがほとんどじゃないですか?

捨てるより譲る。

譲るより売ったほうが、精神的に物が手放しやくなります。

ハードルが低くなるから、物が減りやすいです。

「売れる物は売る」のがおすすめです。

売る方法にもいくつかありますが、色々試してみた結果、私は宅配買取で物が減るスピードがアップしました(*´∇`*)

捨てられないものを売るメリットは3つ。

捨てられないものを売るメリット
  1. 売ることは捨てることより簡単だから
  2. お金になるから
  3. 罪悪感にさいなまれないから

1つ1つ説明しますね。

売ることは捨てることより簡単だから

1つめの理由は、宅配買取を利用すれば売ることは捨てることより簡単だからです。

売るとなると「めんどくさい」とかんじるかもしれません。

私もそうでした。

売れたとしても、どうせ対したお金にならない・・・。

時間をかけて苦労して売っても、安くしか売れないなら捨てたほうがマシかも・・・。

そう思って、大半のモノを捨ててしまいました。

でも実際、宅配買取をやってみたら「捨てる」より簡単だったのです!

捨てるとなったら、捨てるものを分別してゴミ袋にいれて、決められたゴミの日に集積場まで自分で運ばないといけませんよね?

宅配買取なら。
ジャンルを問わず、いらないものをダンボール箱に詰めて送るだけ。

宅配会社の方が自宅まで取りに来てくれるのです~!

自分で運ばなくてもいいし、ゴミの日まで待つ必要もあません。

もしダンボールがなければ、宅配買取店にダンボールを送ってもらうこともできちゃいます。(しかも無料)

捨てるより売る方が、簡単だったのです!

簡単で便利な上に、想像以上の収入になったので、捨てたことを激しく後悔しました。

お金になるから

捨てられない物がお金にチェンジ!

2つめの理由は「お金」になるからです。

高くないものでも、まだ使えるものを捨てるなんて、もったいないですよね。

とはいえ、メルカリなどのフリマアプリで売ると、出品する品物の写真を撮ってアップしたり、売れた商品を1つずつ梱包して発送しなくてはいけません。

手間も時間もかかります。

メルカリなら売れるかもしれないけど、不用品にそこまで手間をかけたくない・・・。

めんどくさそうだし、トラブルに巻き込まれたら厄介・・・だと思うと、ハードルが高かったりします。

その点、宅配買取なら不用品を全部まとめて送るだけなので、手間も時間もかかりません。

さらに、お金も入ってきます。

すると「お金になるんだったら、売ってもいいかな。」なんて、もったいないという気持ちが半減していくのです~!

「売ったお金を何に遣おう?」

「教育費のために貯金してもいいし、贅沢な外食をしてもいいな」なんて、お金の使い道を考えたり。

物を減らすことは、辛いことではなくなり、楽しいことになります。

管理人ななお
管理人ななお
宅配買取で売ると、リサイクルショップに売るより高値で売れますよ

罪悪感にさいなまれないから

3つめの理由は、罪悪感にさいなまれないからです。

売れば、捨てられないモノは自分の手から離れて、第二の人生を送ることになりますよね。

自分で「いらないモノ」と烙印を押して「ゴミ」として処分することから逃れることができます。

捨てることより売る方が、気持ちが楽。

捨てることと比較したら罪悪感を感じても、薄くなります。

精神的に「売る」より「捨てる」ほうがハードルが低いので、手放しやすくなります。

減らしたいのに捨てられない時の対処法(実践編)

物を捨てたいけど捨てられない


物を減らしたいけど、捨てられなかった私が、サクサク捨てれるようになった方法を伝授します。

捨てられない時の対処法
  1. 捨てられないモノを一箇所に集める
  2. 「売るモノ」と「捨てるモノ」に仕分ける
  3. 売るモノを売る
  4. 捨てるモノを捨てる

では、詳しくお伝えしますね。

捨てられないモノを一箇所に集める

まずやることは、捨てられないモノを一カ所にかき集めることです

いらないものを取り出すことで、収納スペースに空きが生まれてスッキリ!

取り出しやすく、しまいやすくなり、使い勝手もよくなります。

 

管理人ななお
管理人ななお
捨てられないモノが、あちこちに置いてある状態から「脱出」します。

「売るモノ」と「捨てるモノ」に分ける

つぎに、一カ所に集めた捨てられないモノを「売るモノ」と「捨てるモノ」に仕分けします。

「売る」「捨てる」の判断基準は、手放しやすさです。

捨てるより、売ったほうが簡単なものは、売るモノ。

それ以外は、捨てるモノ。

8割の物を減らした経験上、売るほうが簡単なものは、次の3種類。

売るほうが簡単なもの
  1. 売るより捨てる方がめんどくさいもの
  2. 捨てると処分費用がかかるもの
  3. 確実に売れるもの

売るより捨てるほうがめんどくさいもの

運ぶと重いもの、大量にあってかさばるもの、分別がめんどくさいものは「売るモノ」に分類しましょう。

沢山たまりがちな次のようなものは、売るより捨てるほうがめんどくさいので「売るモノ」に分類しましょう

大量のDVD、CD、本(雑誌、参考書)、着物、おもちゃ

量が多いと、分別するにも手間と時間がかかります。

また、 ごみの集積場に持って行くとなると重たいし、運ぶ回数も増えます。

捨てると処分費用がかかるもの

捨てると処分費用がかかるものは、「売るモノ」に分類しましょう。

家具、家電

捨てることに、わざわざお金をかけて処分する必要はありません。

売れるなら売ったほうがお得です。

確実に売れるもの

確実に売れるものも、「売るモノ」に分類しましょう。

「もったいなくて捨てられない・・・」とかんじることがストレスで、時間の無駄です。

ブランド品、貴金属、ピアノ、高級時計、買ったばかりのもの。

実際売ってみて、あなたがめんどくさいとかんじたら、二度目以降は躊躇なく捨てれるはずです。

「売るモノ」を売ってみる

いらないものを売る方法は沢山ありますが、部屋を手っ取り早くすっきり片付けたいあなたにおすすめな方法は3つです。

おすすめの方法
  1. 宅配買取
  2. 出張買取
  3. フリマアプリ代行サービス

売るというと、めんどさいというイメージがありますよね?

けど、この3つの方法であれば、捨てるより、よっぽど簡単

捨てるより、あっという間に部屋が片付くので、ぜひ試してみてください(*´∇`*)

宅配買取

「不用品の処分に余計な手間や時間をかけなくない・・・。だけど、使えるものだから、捨てるに捨てられない・・・。」

というものは、宅配買取で売るのがおすすめ。

「不用品をどこに売ればいいのか?」は以下の記事を参考にしてください(*´∇`*)

片づけて出てきた洋服やマンガ、古いゲームやおもちゃなど、ジャンルがバラバラな不用品を、一気に処分したいときは、以下のお店がおすすめです。

質問にこたえるだけで、あなたの条件にマッチする宅配買取店が分かるチャート付き。

出張買取

処分費用がかかる家具や家電は、出張買取で売るのがおすすめです。

自宅まで取りに来てくれるし、運んでもらえるので楽です。

宅配便で送れる大きさの小型家電であれば、宅配買取も利用できます。

お好みでどうぞ。

フリマアプリ代行サービス

宅配買取や出張買取で売れないものは、フリマアプリ代行サービス【マカセル】で売りましょう。

例えば、ノーブランドの洋服、ハンドメイド品、安価なアクセサリーなどは、宅配買取や出張買取では売れません。

ですが、メルカリやラクマなどのフリマアプリなら売れる可能性が高いです

マカセルならプロに出品、梱包、購入者さんとのやりとりなど、めんどくさい作業を丸投げできます。

あなたがやることは、いらないものをダンボールにつめて送るだけなので簡単ですよ。

捨てるモノを後悔なくあっさり捨てる方法

捨てられないモノを捨てる方法

つぎに「売れないモノ」に仕分けしたモノを潔くゴミ袋に入れていきます。

ゴミ袋に入れるといっても、すぐに捨てなくてもOK。

ゴミ袋に入れて1週間以上放置しましょう。

捨てられないとかんじるものは、本来「必要がない」とかんじていて「捨てたい」と思っているモノです。

だから、捨てられないと悩んだものは、即捨ててしまっても問題ありません。

とはいっても、捨てたい気持ちとは裏腹に捨てられないですよね。

いつか使うかもしれない・・・。

使うときがきたら、後悔するかも・・・。

使えるモノを捨てるなんて、もったいない。

ぬいぐるみや人形を捨てるなんて、かわいそう。

こういった罪悪感が生まれて、捨てられません

だからゴミ袋に入れて「捨てる」ことを疑似体験するのがおすすめ

ゴミ袋に入れて放置することで、捨てられないと思っていたものが本当に必要なものなのかどうかが分かるからです。

放置している期間に必要だと思ったら、ゴミ袋から出してもOK。

(でもゴミ袋から出したら必ず使いましょうね。)

ゴミ袋の中に何を入れたかを忘れたころが捨て時。

中身を忘れたら、そのまま集積場に持って行きましょう。

きっと1週間もすれば「ゴミ袋の中に、なにが入っているのか?」記憶に残っていません。

また「愛着」があって捨てれなかったモノでも、不思議とゴミ袋に入れるとその「愛着」が薄れていきます。

捨てられないという気持ちから「捨ててもいい」という気持ちに変化する、だから捨てれます。

わざわざゴミ袋から出して「すっきりした収納スペースをごちゃごちゃさせたい」なんて、思わなくなっているはずですよ。

半信半疑だと思いますが、効果は絶大。ぜひお試しください。

もっと物を減らしたいあなたへ

モノを減らしたいけど捨てられない

使えるモノを捨てるなんて、もったいないですよね。

捨てたら、モノに申し訳ない・・・。

そう思うなら、使いましょう!

モノは、使われてナンボです。

もったいないからという理由で、片づけて。

その片づけたことすら忘れてしまったら・・・

いつか使うタイミングがあったとしても、買い直しますよね?

自分が管理できる量じゃないと、「どこに」「なにを」収納してあるかなんて、覚え切れません。

使わないモノを、いつまでも持ち続ける必要が意味がないのです。

 
使えるモノを捨てるのはもったいないことです。

でも・・・
使わないモノのために、必要なものが見つからない・・・探す時間がもったいない。

使わないモノのために、収納スペースを奪われることがもったいない。

使わないモノのために、どうやって収納しよう?と労力やお金を費やすことがもったいない。

使わないモノを所有し続けることで、あなたの時間や労力、お金が奪われることの方がもったいないですよ。

物を減らせば、収納スペースが蘇るだけでなく、お金、時間、労力が生かされます

管理人ななお
管理人ななお
あなたのペースでOK!
少しずつ物を減らしていきましょう。

物を減らしたいけど、捨てられない時は「売る」ことを考えよう!

今回の記事では、物を減らしたいけど、捨てられない時の対処法をご紹介しました!

捨てられないと迷った時は、捨てる以外の方法を物を減らすことができないかを考えてみましょう!

家の中から物が減るなら、手段は「ゆずる(寄付)、あげる、売る」なんでもOK!

ちなみに私のおすすめの方法は「宅配買取で売る」です。

色々試してみましたが、宅配買取を利用するようになってから、捨てられないモノが手放せるようになり、部屋の中が片づき始めました(*´∇`*)

家の中にあるほとんどのモノが宅配買取で売ることができます。

意外な不用品が高く売れるかも?

ぜひチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク
あなたの汚部屋レベルを診断するチャート

汚部屋レベル診断できるチャート
 
片づけが苦手な主婦のあなたは、以下のバナーから汚部屋レベルを診断してみてください!
 
あなたの汚部屋レベルにぴったりの片付けプログラムをご提案しています(*´∇`*)