買取の基礎知識

部屋の片付けで出たいらないものを捨てるか売るかの判断基準、教えます

部屋を片付けて出てきたいらないものを、売るか捨てるかで迷って、作業が停滞しているあなたへ。

管理人ななお

これ、昔の私がめちゃめちゃ悩んでいたことなので、すんごく分かります・・・。

あなたが部屋を片付ける目的は、家の中をスッキリ片付けること

いらないものを減らしたくて「売るべきか捨てるべきか」で迷ったときの判断基準は、ズバリ手放しやすさです。

そこで今回の記事では、家の8割のものを減らした経験から

「捨てた方が楽なもの、売ったほうが楽な不用品の特徴と具体例」をお伝えします。

手放しやすさを基準に判断すると、お金も時間も労力も無駄にすることなく、いらないものをサクサク手放せるようになります。

罪悪感なく物を減らして、部屋をすっきり片づけたいあなたは、ぜひ参考にしてください(*´∇`*)

いらないものを売るか捨てるかで迷ったら、手放しやすさで決めよう

不用品は捨てる・売る・どっち

あなたが部屋を片付ける目的は、家の中をスッキリ片付けること

そのために、いらないものを減らしたいんですよね?

それならば、売るべきか捨てるべきか。

迷ったときの判断基準は「手放しやすさ」です。

売ろうが捨てようが、手段はどちらでもOK。

あなたが手放しやすい方法を選べば、確実に物が減っていきます。

「売るのはめんどくさい。」

「お金をかけてでも、今すぐ処分したい」

そんなあなたは、捨てましょう。

逆に「お金になるかもしれないものを捨てるのがもったいない」と思って、捨てられないない。

そんなあなたは、売りましょう。

捨てることができなくても、売ることができれば確実に家の中から物は減っていきます(*´∇`*)

あなたが部屋を片付けている目的は、家の中をスッキリさせること。

売るか捨てるかで迷ったら、手放しやすい手段を選ぼう。

捨てることをおすすめしたい不用品

【いらないもの】捨てることがおすすめ

実は、買取価格さえ気にしなければ、色々なものが売れます。

ですが、以下の物は宅配買取や出張買取では売れません

フリマアプリやフリマ出品代行サービスなら売れるかもしれませんが、送料や手数料を負担することを考えると、マイナスになる可能性が大。

労力・時間がもったいないので、おすすめできません。

もらってくれる人がいれば譲り、いなければ潔く捨てましょう。

捨てることをおすすめしたい不用品
  • 明らかなゴミ・ガラクタ
  • 自分がほしいと思わないもの
  • 粗品・サンプル品
  • 期限切れのもの
  • 1,000円以下で購入したもの

捨てるより売ったほうが簡単だった不用品はこちら!

捨てる、売る。

どちらも経験した結果、捨てるより売ったほうが簡単で手放しやすかった不用品は、つぎのモノです。

売ることをおすすめしたい不用品
  1. 売るより捨てる方がめんどくさいもの
  2. 捨てると処分費用がかかるもの
  3. 確実に売れるもの

この3つにあてはまるものは、売って手放した方が負担がかからず簡単でした。

ムリに捨てようとすると、時間もお金もかかり、苦労するだけなので、やめた方がいいです。

その理由を詳しく説明していきますね。

売るより捨てる方がめんどくさい不用品

【いらないもの】捨てることがめんどくさいもの

捨てることがめんどくさいとかんじたものは、大量のDVD、CD、本、着物

数が少なければ、ゴミ袋に入れて捨てた方が手っ取り早いです。

でも、大量にあると、とてつもなくめんどう。売ったほうがラクでした。

たとえば、DVDやCDを捨てるときは、中身とケースを分別しなくてはいけません。

地域によってゴミの捨て方が違うかもしれませんが、この分別が面倒で、めちゃめちゃ時間がかかったのです。

しかも、たくさんあるとかさばるので、ゴミ袋代もバカになりませんでした。

また本や着物は、大量にあると、すんごく重いのです~!

車でゴミの集積所まで運ぶとしても、ダンボールに詰め込んだ本や着物はとにかく重いので重労働!!

運びやすいように小さなダンボールに詰め込めば運べますが、ゴミ捨て場まで何往復もしたので疲れ果てました。

重いもの、かさばるもの、分別がめんどくさいものは、売ったほうが早いです。

私が売った方法は、リコマース の宅配買取。

宅配買取を利用すれば、箱に詰めるだけでOK!

分別する手間も必要ないのでラク。

もし箱がなければ、ダンボールも無料でもらえるので、至れり尽くせりですよ。

売ったときの金額は微々たるものかもしれませんが、手間と労力を削減するという目的で利用する価値は多いにアリです。

捨てるより売る方がめんどくさいもの
  • 運ぶと重いもの
  • 大量にあってかさばるもの
  • 分別がめんどくさいもの
  • 代表のもの ⇒ 大量のDVD、CD、本(雑誌、参考書)、着物
  • おすすめの売り方 ⇒ 宅配買取
  • おすすめのお店 ⇒ リコマース BUY王


捨てると処分費用がかかる不用品

【いらないもの】処分費用がかかるもの

捨てると処分費用がかかるものは、大きくて重い、家具、家電です。

捨てると処分費用がかかるものは、売れるのであれば売りましょう。

わざわざお金をかけて処分する必要はありません。

なによりプロの方に運んでもらえるのでラクです。

家具は粗大ゴミとして自治体のゴミ回収で捨てるにしても、別途申込が必要だったり有料となります。

また家電は、家電リサイクル法に従って処分しなくてはいけないので、自治体のゴミ回収では捨てられないものも・・・。

私は不用品買取業者にマットレスの処分をお願いしたんですが、処分費用に1万円を払いました!

古くてとても売れるような状態じゃなかった、スプリングのばねの処分にこまったので、仕方なくお願いしました。

その時、捨てると費用がかかるもの、処分に困るものは、売れるのであれば売ったほうがラクだと実感したのです。

おすすめの売り方は、出張買取

自宅まで来てもらえて、運んでもらえるので、ちゃちゃっと部屋が片付きますよ。

しかも、買取してもらったほうが無駄なお金をつかわずにすみます

捨てると処分費用がかかるもの

確実に売れる不用品

【いらないもの】確実に売れるもの

確実に売れるモノの代表は、ブランド品、貴金属、ピアノ、高級時計、買ったばかりのもの

こういった確実に売れるモノは、「もったいなくて捨てられない・・・」とかんじること事態がストレスし、時間の無駄です。

意を決して捨てたとしても、捨てた後に売ればよかったと後悔する可能性大!

私は捨ててから3年以上経った今でも「売っておけばよかった」といまだに後悔しています・・・。

なので、あなたは早い段階で、一度は売るという経験をすることを強くおすすめします。

実際売ってみて、あなたがめんどくさいとかんじたら、二度目以降は躊躇なく捨てれるはずです。

売る、捨てる。

どちらも体験してみれば、手放しやすいほうが分かります(*´∇`*)

使いかけの化粧品、香水なども、買ったばかりであれば売れます。

あなたが捨てられないとためこんでいるモノの中に「売れるモノ」があったら、これを機に売ってみてくださいね。

おすすめの売り方は、宅配買取です。

宅配買取で売れるものは、こちらの記事でまとめています。

家の中にあるお金になるものリスト

確実に売れるもの

いらないものを売るおすすめの方法3つ

いらないものを売る方法は沢山ありますが、部屋を手っ取り早くすっきり片付けたいあなたにおすすめな方法は3つです。

おすすめの方法
  1. 宅配買取
  2. 出張買取
  3. フリマアプリ代行

売るというと、めんどさいというイメージがありますよね?

けど、この3つの方法であれば、捨てるより、よっぽど簡単

しかも、捨てるより、あっという間に部屋が片付くので、とにかく1度は試してみてほしいです(*´∇`*)

なぜ捨てることより、売ったほうが簡単なのか。

そして、スムーズに部屋が片付く理由を分かりやすく説明していきますね。

宅配買取

【いらないもの】宅配買取

宅配買取は、いらないものをダンボールでお店に送ることで、買取ってもらうサービスです。

ブランド品、貴金属、本(漫画、参考書)、コスメ化粧品、おもちゃゲーム、食器、小型家電、着物など、宅配便で送れるものが対象となります。

あなたがやることは、スマホやPCで、お店に申込むこと。

そして、いらなものをダンボールの箱に詰めるだけです。

あとは指定した日時に業者の方が集荷してくれるので、箱を渡せば任務完了!

通帳に入金されるのを待てばOK!

ゴミとして処分するなら、重たい荷物を運ばなくてはいけませんが、運ぶ必要もありません。

しかも捨てるとなると、罪悪感の気持ちが生じて、なかなか捨てられませんよね?

けど、売るのであれば、自分で処分の手を下すわけではないので、気が楽。

そして何より、いらないものが出てきたら、分別する必要がなく、どんどん箱に詰めていけるので、部屋があっという間に片付いていきます。

買取に関する費用(送料、振込み手数料、査定料など)を、お店が全額負担してくれるお店を選べば、赤字にはなりません(*´∇`*)

たとえ値段がつかなくても、買取対象のものであれば、引き取ってもらえるので、賢く活用しましょう!

宅配買取捨てる
処分費用0円ゴミ袋代が必要
片付くスピード手放したいと思ったタイミングでゴミ回収日まで待たなければいけない
手間・労力申し込み
箱に詰める
分別の必要あり集積所まで運ぶ必要あり

>>宅配買取のメリットデメリットはこちら<<

おすすめの宅配買取店はこちら

出張買取

【いらないもの】出張買取

出張買取は、お店の方に家まで出張してもらって、不用品を買取ってもらうサービスです。

宅配便では送れない大型の家具や家電、ピアノ

宅配として送るにはちょっと心配なワレモノ(骨董品・お酒)、壊れそうなもの(ギターなどの楽器)。

高価なもの(貴金属、ブランド品、着物)を売りたいときに向いています。

また大量にいらないものがありすぎて、ちょこちょことダンボールに詰めることもめんどくさい。

ぜんぶまとめて見てもらい方や、目の前で査定している様子を見届けたい方に向いています。

出張に関する費用(査定料、出張費)は無料でなので、宅配買取同様赤字になることはありません。

ただ1円にならないものは、引き取ってもらえないので、要注意。

引き取ってもらえないものは、自分で処分しなくてはいけません。

(1円にもならないことが分かれば、諦めがつくので捨てれます。)

出張買取捨てる
処分費用0円ゴミ袋代が必要
片付くスピード手放したいと思ったタイミングでゴミ回収日まで待たなければいけない
手間・労力申し込み売りたいものを並べるだけ分別の必要あり集積所まで運ぶ必要あり

>>出張買取のメリットデメリットはこちら<<

おすすめの出張買取店はこちら

フリマ出品代行サービス

【いらないもの】フリマ出品代行サービス

フリマ出品代行サービスというのは、メリカリの出品、梱包、購入者さんとのやりとりなどを全て丸投げ!

めんどくさい作業をプロの方に代行してもらい売ってもらうサービス。

最近ではSNSでも話題沸騰なのがマカセルです。

宅配買取や出張買取の場合は、お店ごとに買取してくれるものが決まっているので、売りたいのに売れないものもあります・・・。

例えば、ノーブランドの洋服、ハンドメイド品、安価なアクセサリーなどは、宅配買取や出張買取では取扱いのないことがほとんど。

こういった買取対象以外のものを売りたいときに、利用したいのがマカセル

あなたがやることは、箱に詰めて送るだけ!

ですが、送料や手数料などは、自分で払わないといけないので、あるていど売れる見込みがあるものでなければ、赤字になる可能性があります。

注意してくださいね。

出品代行捨てる
処分費用送料・手数料が必要ゴミ袋代が必要
片付くスピード手放したいと思ったタイミングでゴミ回収日まで待たなければいけない
手間・労力申込み
プロの方と相談
箱詰め
分別の必要あり集積所まで運ぶ必要あり

フリマ代行サービスについての詳細はこちら

いらないものを売るときに注意すること

【いらないもの】売るときの注意点

値段さえに気にしなければ、ほとんど物が売れます。

なので捨てられないけど、売ってなら手放せるものは、売るのがおすすめ。

家の中から物を減らす手段として、売るのはアリです。

でも、売ることを目的にするのはNG

やめましょう。

売ることを目的とするのがNGな理由は、3つ。

NGな理由
  1. 無駄な物が買ってしまう
  2. 売ることに夢中になってしまう
  3. 売るために必要な梱包材が増える

まず1つめは、買物をする時に「気に入らなければ売ればいいや。」と思って、無駄な物を買ってしまいがちになり、物が増えます

2つめは、少しでも高く売りたいと思うのが人間の性。

売るために、時間、労力、手間をかけることになり、片付けが停滞してしまうことがダメ!

3つめは、売るために必要なダンボールやプチプチなどをとっておくようになるので、物が減りません

売ることを目的にしてしまうと、部屋の片付けがおろそかになるだけでなく、不用品がたまりやすくなるのでNGです。

管理人ななお

売る目的は、あくまでも家の中から物を減らすこと、として活用しよう。

管理人の買取体験談

管理人が不用品を買い取りしてもらった体験談は以下の記事にまとめています。

本、CD、DVDを買い取りしてもらいました。

着物、帯、和装小物を買い取りしてもらいました。

>>その他の買取体験記事はこちらからどうぞ!<<

さぁ、いらないものを手放そう~!

今回の記事では、不用品は売るか捨てるか?どっちがいいのか?私の考えをお伝えしました。

不用品を処分する目的

不用品を処分する目的は、部屋の中をすっきりさせることです!

「捨てる」「売る」。
どちらを選択しても部屋の中は片づいていきますよね?

だから、あなたが手放しやすい方でOK。迷い続けて放置の状態がダメなのです~。

売る、捨てる。
どちらも経験して、手放しやすいものから、手放しやすい方法で物を減らしていきましょう!

捨てるだけでなく、売るという選択すれば、部屋が一気に片付き始めます

早速、あなたのいらないものが売れるかどうか?

以下の記事からチェックしてみてくださいね。

管理人ななお
管理人ななお
賢く利用して、すっきりした生活を手に入れましょう。
いらないものを減らしたいあなたへ

汚部屋の片付け!何から捨てると早く片づく?

何から捨てると早く部屋を片付けることが出来るのかをまとめました。これを知っているだけで、片付けのスピードが加速すること間違いなし。

物を減らす25の極意|物を捨てることが苦手でも簡単に減らすコツ

物を減らすのが苦手!とにかく物を捨てられなかった私でも、無理なく物を減らせるようになったコツをまとめました。今日からできる簡単なことがばかりです。

なるべく買わない生活を送る16のコツ。無駄な買い物を減らしたいあなたへ

物が捨てられないなら、買わないようにしましょう。買わなければ増えることもありません。レンタルやサブスクを活用すれば、物を増やすことなく楽しめますよ。

スポンサーリンク
それ、売れますよ。

部屋を手っ取り早く片付けるコツは、捨てることにこだわらず「売る」ことです。

捨てられなくても、売ることができるものは、売って手放しましょう~。

あなたにとって不用品でも、売れるものはたくさんあります。
 

家の中にある売れるもの