買取の基礎知識

メルカリはやらないほうがいい3つの理由。売るか捨てるか迷っているあなたへ

メルカリはやらないほうがいい3つの理由

部屋を片付けて出てきた不用品をメルカリで売るか捨てるか迷っているなら、メルカリはやらないほうがいいですよ

自力で売るなんてめんどくさいことをしなくても、あっという間に売れてお金になる「宅配買取」がおすすめです。
 

そこでこのページでは、不用品を売るなら

  • メルカリは、やらないほうがいい理由
  • 宅配買取がおすすめの理由

について、詳しく書いていきますね。

ちなみに、家の中にあるほとんどの物が宅配買取で売れますよ。 

さっさと部屋を片付けてすっきりしちゃいましょう~!

【12/2まで】Kindle Unlimitedでは3ヶ月99円キャンペーンが開催中!
→200万冊のkindle本が読み放題。本好きの方は是非☆

【12/14まで】プロのナレーターが朗読した本をアプリで聴けるサービスAudible(オーディブル)が2ヶ月無料で試せます。

【12/31まで】Amazon Music Unlimitedで、新規登録で700ポイント+3ヶ月無料キャンペーン開催中
→3ヶ月無料で音楽聴き放題な上に700ポイントもらえます☆

メルカリはやらないほうがいい理由3つ

メルカリはやらないほうがいい3つの理由


 
メルカリをやれば、売れたら捨てなくてもすむし、お小遣いの足しにもなる。

なんとなく一石二鳥でお得なかんじがしますよね?

でも私は、1ミリもおすすめできません。

なぜなら、ヤフーオークションで苦い経験をしたからです。

ヤフオクでの苦い経験
  • 物を減らしたかったのに、逆に物が増えた
  • 片づける時間が奪われて、汚部屋化した
  • 購入者さんとのやりとりにストレスがたまった
管理人ななお
管理人ななお
個人間で売買の取引をするのは、もうコリゴリ。

 
1つ1つ説明していきますね。

理由①売ろうとするとモノが増える

売ろうとするとモノが増えます

なぜかというと、売れると楽しくなって「部屋を片付けること」から「モノを売ること」に目的が変わってしまうからです。

「メルカリ」「ラクマ」などのフリマアプリや「ヤフーオークション」でモノを売ろうとすると、次の4つのモノが徐々に増えていきます。

売ろうとすると増えるモノ
  1. 出品予定のモノ
  2. 落札待ちのモノ
  3. 梱包資材
  4. 必要ではないモノ

出品予定のモノ

まず売るとなると、「売れるかな?」と思う出品予定のモノがどんどんたまっていきます。

その理由は3つ。

出品予定のモノが増える理由
  • 不用品がお金に換わるかもしれないもの(商品)になるから
  • 捨てるより売ることの方が時間がかかるから
  • 出品しようと思うだけ!先延ばしにして売らないから

まず1つめの理由は、不用品がお金に換わる「商品」となるので、捨てられなくなるからです

その代表例が子供服。

子供はすぐに成長しちゃうから、ワンシーズンで着れない服も出てきますよね?

となると、綺麗な状態なので「売れそうだ!」と思い、捨てれなくなります。

2007年当時

ヤフーオークションにはまっていた頃の私は、売れるものを探しては、毎日出品してました。

ヤフーオークションの評価個別


 
出品しただけでは、モノは減りません。

まだ家の中にモノがある状態。

捨てたら、家の中からモノがすぐなくなるのに・・・あえて、出品しようと溜めこんでしまいます。

2つめの理由は、時間がかかるから

捨てるのは、ゴミ箱に入れるだけなので簡単です。
 
でも、売るとなると時間がかかるんですよ。
 
家の中からモノが減るスピードがゆるくなるので、徐々に溜まってしまいます。

 
メルカリだと、①~⑥までの作業をやって、やっと出品にこぎつけます。

メルカリの出品方法

画像はメルカリの公式サイトからお借りしました。
https://www.mercari.com/jp/help_center/article/62/

 
しかも、売るなら少しでも高い値段で買ってもらいたいですよね?

そのためには、「コツ」というか、ちょっとした「工夫」が必要なんです。

たとえば、実物に近い色合いの写真を撮るために、明るい時間帯に写真を撮るとか。

正面、横から、上からなど、構図を考えて何パターンもの写真も撮ったり。

サイズ感を分かったもらうために、スマホと一緒に撮影したり。

トラブルが発生しないように、細かなサイズを測ったり、汚れ具合を詳細に説明する文章を考えたり。

目立つようにキャッチーな説明文を考え、値段を考え、やっと出品にまでたどりつけます。

はっきりいって、めんどくさい!

2019年以降は、宅配買取で売れるものは売って、売れなさそうなものは友達に譲ったり、処分するようになりましたが・・・。

むかしは、こういった服1点1点について、出品するためにめんどくさい作業を繰り返していました。

売れたら売れたで、クロネコヤマトさんに集荷に来てもらったり、郵便局に行って郵パックで送ったり。

どうやって送れば発送料金が安く済むかを考えなくちゃいけません。

とにかく時間がかかるのです~!
 
 
そして3つめの理由は、出品しようと思っても、いつかやろう、今度やろう、まとめて週末にやろう・・・なんて、先送りにしちゃうんですよ。

やりはじめたころは、売れると楽しいんですよ!
 
だからがんばれます。
 
でも、慣れてくると、数百円のために睡眠時間を削って、私は何やっているんだろうと。
 
ブラック企業よりブラック・・・。
 
苦行としか思えなくなり、作業が停滞していきました。

 
この3つの理由によって溜め込んでしまい、モノが増えていきます。

管理人ななお
管理人ななお
モノを減らしたいのに、増えるなんて皮肉ですよね。

落札待ちのモノ

次に増えるモノは、落札待ちのモノです。

出品した後、さくっと売れたらモノは確実に減ります。

でも、悲しいかなすぐに売れるモノばかりではないのです~!

売れなければ、ずっ~と、手元に残ったまま。

家の中から落札待ちのモノが減らないので、溜まっていきます。

管理人ななお
管理人ななお
値下げしたら売れるかもしれないので、ねばっちゃいます。

梱包資材

次に溜まるのは、梱包資材

梱包資材というのは、メルカリやヤフオクで売れた品物を発送するために必要なプチプチ、ダンボール、紙袋のことです。

もし必要な時に、必要の大きさのダンボールや紙袋がなければ、購入しなくてはいけなくなりお金がかかりますよね。

出品者としてはなるべく発送費用をおさえたい。

なので、普段から通販で買い物した時に届いたダンボールや紙袋、プチプチなどのクッション材を保管しておくようになるんですよ。

だって購入者さんの立場になってみたら、汚い箱やヨレヨレの紙袋で届くより、綺麗な状態で届いたほうが嬉しいですよね?

綺麗に保管するためには、子供が触ってぐちゃぐちゃにしないように、押入れやクローゼットに隠しておく必要があります。

いつ出番がくるか分からない梱包材のために、どんどん収納スペースが奪われていくのです。

すると!

普段使っているモノを収納する場所がなくなり、部屋が荒れていく・・・という負のスパイラルが生まれます。

管理人ななお
管理人ななお
他人のために自分が使っているモノを粗末に扱うのって、なんか違うよね・・・?

必要ではないモノ

売るようになると、余計なモノまでつい買ってしまい、どんどん必要ではないモノが増えていきます。

なぜかというと、売ることを前提にして買ってしまうから。

買い物をする時に「不用になったら、売ればいっか」「使わなかったら、売ればいいや」なんて。

買い物に失敗しても売ればいいと思って、じっくりと考えなくなるんです。

買う、買わないのジャッジが甘くなると、どんどん無駄なモノが増えるかわりに、お金が減っていきます~!

管理人ななお
管理人ななお
物を減らしたいのに、不用なモノが増えてお金が減るなんて「悲劇」です。

理由②めんどくさい購入者さんにストレス

出品すると、未来の購入者さんからお問い合わせがあります。

このお問い合わせが厄介でストレス!

なぜなら、お問い合わせはいつ来るか分からないので、気が休まらないのです~!

すぐに返信しないと悪い評価になるかも?

ヤフーオークションの全体評価

売れたらすぐに発送しないと、クレームになるかも?

めんどくさい購入者さんだったら、どうしよう?

なんて思ってしまうと、隙間時間はスマホやパソコン画面を見てばかり。

SNSを見ると、出品者さんのぼやきが沢山出てきます。

ね?

売ろうと思うと、ストレスがたまりそうでしょう?

購入者さんのコメントに一喜一憂して精神衛生上よくありません。

ストレスがたまると、何をするにもやる気が起こらなくなりますよね?

しかもちょっとしたことでイライラしてしまって、子供に八つ当たりしたりして・・・。

管理人ななお
管理人ななお
自らストレスをためることをやらなくてもいいでしょう?

理由③時間がもったいない

最後の理由は、時間がもったいないからです。

捨てること、譲ることは、一瞬で終わります。

でも、売ることは、一瞬で終わりません。

はっきりいって、売るために要した時間と手間に、収入が釣り合わないのです~。

しかも!

メルカリは手数料が高いんですよ。

売れた金額の10%が手数料として徴収されます。

そして一般的に、送料は出品者が負担しているんですね。

手元に残るお金

手元に残るお金=売れた金額 – 手数料 – 送料

なので、手元に残るお金はごくわずか。

数百円なんてことも、ザラなんですよ。

もし、300円で売れたとしたら、手数料として30円が差し引かれます。

送料は大きさ、重さによって変わりますが、メール便を利用するとしたら一番安くても82円かかります。

手元に残るお金は、188円です。

もし200円でしか売れなかったとしたら、88円ですよ?

スズメの涙です。

たったこれだけしか収入がないのに、不用品や梱包材はどんどん溜まります。

売るために時間を奪われ、片付けることがままならなくなってきます。

片付けなければ、汚部屋へまっしぐら!

メルカリやヤフオクで売るのは、バカバカしいと思えてきませんか?

管理人ななお
管理人ななお
売ることが目的になってしまうと、汚部屋になりますよ。

不用品を売るなら宅配買取がおすすめ

不用品を売るなら宅配買取がおすすめ

メルカリで売るのは、バカバカしい。

かといって、売れるものを捨てるのももったいないですよね?

不用品を売るなら宅配買取を利用して売りましょう

なぜなら、物を減らしたいあなたにとって、メルカリで売るより、宅配買取を利用したほうがメリットが大きいからです。
 

宅配買取なら、購入者さんのコメントに右往左往せずにすみます。
 
発送の準備に追われることもなく、簡単に現金化できます。
 
片付けの作業に集中できて、どんどん部屋が片付いていきます~!

 
実際に私は、本とDVDをダンボールで2箱分(本とDVD合わせて60点)をリコマースで買い取ってもらったり。

振袖の着物や祖母の着物などをごっそりとコメ兵で買い取ってもらったのですが、めちゃめちゃ楽でした!!!!

もしメルカリで1つ1つバラで売っていら、宅配買取より高く売れたかもしれません。

でも、想像しただけで、大量すぎて手に負えないことが目に見えています。

気が狂っちゃいそう~!

身体が拒否反応を起こして、湿疹がでそうなくらい、やりたくありません。

お金よりも、自分が大事。時間が大事。

なので私は、メルカリより宅配買取を選びました。

そしてあなたにも。
 
 

部屋を片付けたいなら、メルカリはやらないほうがいいと。

宅配買取をおすすめしたいとお伝えしたいです。

 
 
自力で売るのは大変ですよ?

家にあるこれだけのモノが、宅配買取サービスを利用することで売ることができます。

チェックしてみてくださいね。

メルカリはやらないほうがいい。売るなら宅配買取で

高かったから、まだ使えるから、なんとなく捨てられない。

そういった捨てられないモノは、簡単に現金化できて、楽に手放せる宅配買取で売るのがおすすめ。

メルカリやヤフオクで売ろうとすると「売る」ために、物が増えてしまい、大切な時間、労力を費やしてしまいます。

宅配買取なら、モノが増えることも、時間を無駄にすることもなく、部屋がすっきり片付きますよ(*´∇`*)

あなたにピッタリ「宅配買取店」診断

 宅配買取診断チャート

宅配買取店選びに迷ったら、以下のバナーから宅配買取店診断してみてください!