片付け方

トイレマットをやめた理由4つとやめてよかった思うこと5つ

トイレマット やめた理由

「トイレマットをやめたい・・・。」

狭いトイレにマットがあると邪魔だし、できれば洗濯機にも入れたくない・・・。

「いらない」って思うけど、置かなくなったら、不便なのかな?と、躊躇してトイレマットを捨てられないあなたへ。

\この記事では/

  • トイレマットをやめた理由
  • やめてよかったと思うこと

をお伝えします。

私はトイレマットをやめてから4年経ちましたが、置かないとメリットばかり☆

処分してよかったと思っています。

このメリットを知ったら、今は迷って捨てられないあなたも、すぐに処分したくなるはず。

ぜひさいごまで読んでくださいね(*´∇`*)

>> トイレの床に何も置きたくない!置かないために工夫した5つのポイント <<

トイレマットをやめた理由4つ

トイレのマットやめた理由
やめた理由4つ
  1. トイレマットは不衛生
  2. 洗濯がめんどくさい
  3. 掃除がめんどくさい
  4. 生活感まるだし

不衛生

トイレマットって、飛び散った尿を吸収しているかもしれないので、不衛生だと思うんです

吸収されちゃうと、ぱっと見た目で分からない時がありますよね?

そのまま放置しておくと、どんどん雑菌が繁殖してしまう気がします。

洗濯したくない

トイレのマットは不衛生。洗濯機に中に入れることに抵抗があります

でも、とても手洗いでマットを洗う気にはなりません。

妥協して洗濯機で洗うにしても、他の衣類と洗うのはちょっと・・・。

別洗いするとなると時間も手間がかかる上に、水道代も気になります。

不衛生だと分かっているから、毎日洗いたいけど、とても、そこまでできません~!

しかも洗うと決めた日が、雨だったりすると、乾くのも時間がかかるので、どんどん先延ばしに。

先延ばしにすればするほど、トイレのマットは、手で触るのすらイヤになります。

掃除がめんどくさい

トイレ掃除って、狭い場所だから楽だと思いきや、以外とめんどくさいですよね?

同じ掃除機でトイレのマットとリビングやキッチンを掃除するのに抵抗があるので、いちいちノズルを交換しなくちゃいけないし。

落ちた髪の毛とホコリが絡まっていたりするので、とりづらい。

しかも、トイレマットをどかさないと、床が掃除できません。

邪魔だなって思います。

生活感まるだし

トイレのマットって、可愛いイラストのモノを選んでも。

おしゃれなデザインのモノを選んでも、生活感が出てしまいますよね?

私のセンスがないだけかもしれませんが、置かなければセンスがなくても生活感が漂わない気がします。

トイレマットをやめてよかったと思うこと6つ

トイレマットやめてよかったこと
やめてよかったこと5つ
  1. トイレ掃除が楽になる
  2. 洗濯の煩わしさから解放される
  3. 節約につながる
  4. トイレが広くかんじる
  5. 綺麗を保つことができる

トイレ掃除が楽になる

トイレマットをなくしたら、掃除がとても楽になりました☆

そもそもマットを掃除機でかける必要がなくなります。

髪の毛、ホコリもぱっと見た目で分かるし、汚れが気になったら、その都度拭くだけでOK!

マットを置かないほうが、こまめに掃除する気になれるので綺麗になりました。

洗濯の煩わしさから解放される

トイレマットがないと「マットを洗わなくちゃ」という洗濯のストレスから解放されます~

もちろん、手間がかからないというのもあるけれど、気持ち的なことが大きいです。

節約につながる

トイレマットを撤去すれば、まずマット代が浮きます

そして水道代も浮きますね!

トイレが広くかんじる

トイレマットをなくしたら、トイレが広くかんじました!

そもそもトイレは狭い場所なので、視覚的にも広くかんじられるのは嬉しいです(*´∇`*)

綺麗を保つことができる

狭い場所だけど、掃除することが億劫だったトイレ。

トイレマットを撤去しただけで、掃除のハードルが下がって、こまめに掃除できるようになりました。

髪の毛が気になったら、コロコロで。

汚れが気になったら、トイレクイックルで掃除して、そのまま流すだけ!

トイレ掃除の道具は、すべて使い捨てにすることで、衛生を保てるようになりました(*´∇`*)

同じような理由で、私はキッチンマットも手放しました☆

花のあるトイレを楽しめる

トイレのマットを処分したら、見た目がすっきりしただけでなく、精神的にも楽になり心に余裕が生まれました♪

なので、憧れていた花のある生活を頼めるようになりましたよ!

メデルの花 トイレアフター

お花の定期便(サブスク)なので、お花屋さんに行く必要なし☆

medeluなら698円~とお財布に優しく、休止・再開の手続きも簡単。

花の世話と言っても水を変えるだけなので、ずぼらな私でもできました(*´∇`*)

トイレマットをやめた仲間をSNSで発見!

トイレマットの代用品

トイレの床を直接汚したくない!というあなたにおすすめなのが、模様替え用のシート

トイレに床に、ビニール製のシートを敷くだけ!

ビニールなので、汚れが気になったら拭くだけでOK。

汚れや臭いが気になったら、定期的に取り替えることで、清潔に保てますよ。

お値段もトイレマットとさほど変わらないので、試してみてはいかがでしょう?

トイレマットはいらない!やめてよかったです。

今回の記事では、トイレマットをやめた理由とやめてよかったことをお伝えしました。

やめた理由おさらい
  1. トイレマットは不衛生
  2. 洗濯がめんどくさい
  3. 掃除がめんどくさい
  4. 生活感まるだし
やめてよかったことおさらい
  1. トイレ掃除が楽になる
  2. 洗濯の煩わしさから解放される
  3. 節約につながる
  4. トイレが広くかんじる
  5. 綺麗を保つことができる
  6. 花のあるトイレを楽しめる

トイレマットをやめるとメリットだらけです。

「やめたい」と思っているあなたは、ぜひ撤去してみてください(*´∇`*)
 

8割の物を減らして、ミニマリストになった方法はこちら!

スポンサーリンク
あなたの汚部屋レベルを診断するチャート

汚部屋レベル診断できるチャート
 
片づけが苦手な主婦のあなたは、以下のバナーから汚部屋レベルを診断してみてください!
 
あなたの汚部屋レベルにぴったりの片付けプログラムをご提案しています(*´∇`*)