汚部屋の片付け、物の減らし方

リビングで脱いだ服を収納するアイデア!脱ぎ捨て、ちょい置きを防ぐ方法

リビングで脱いだ服の収納

リビングで脱いだ服が床やソファーにちょい置きされている・・・。

リビングに収納がないから、すぐに服が散らかると悩んでいる主婦のあなたへ。

本記事では、リビングで脱ぎ捨てられた服の収納のアイデアを我が家の実例とともにご紹介します

以前の我が家は、一度着ただけで洗わない主人のスーツや子供達の制服がソファーや椅子にちょい置きされたり。

床に脱ぎ捨てられて、イライラしていましたが、今ではすっきり☆

リビングが散らからなくなったので、参考にしてみてください(*´∇`*)

家の中にある売れるもの


楽天スーパーセール 12/4(土)20:00 ~12/11 1:59まで開催中♪

準備するだけでポイントがザクザクたまる情報はこちら

楽天スーパーセール会場へはこちらからどうぞ!

リビングで脱いだ服の収納に困っている主婦の方へ

リビングで脱いだ服の置き場所を決める

リビングで脱いだ服が散らかってしまう原因は、リビングに収納がないからですよね?

ないならないで、脱いだ服の置き場所を決めちゃいましょう

脱いだ服の置き場所が決まっていないから、床やソファーにちょい置きしてしまうのです~!

置きやすいから!

置き場所を決めれば、その場所に置くだけなので、散らかり放題になることはありませんよ。

やり方は、簡単☆
 
リビングで床やソファーに置いたままになっている服を見つけたら、その1つ1つに置き場所を決めるだけ!

あまりに大量だとはじめは苦労するかもしれませんが、徐々に減っていくはずです。

置き場所を決めたら、家族にも協力してもらい、脱いだら専用の置き場所に置いてもらうようにするといいですよ。

そうしないと、定位置に戻す仕事が主婦のあなたの仕事になりかねません~!

ただ、いつものクセでうっかり床やソファーにちょい置きしてしまっても、家族を責めちゃダメ。。。

多少散らかることはあっても、気づいたときに決めた場所に置けば、OKです。

寝る前には定位置に戻す、など決めてその日のうちに戻せば、散らかりは一時的なもので終わります(*´∇`*)

ポイントは、リビンの近くに収納するスペースをつくること。
 
離れた場所だとめんどくさいので、続きません。

リビングで脱いだ服の収納法~我が家の置き場の実例~

我が家のリビング収納実例

ではでは、我が家の実例をご紹介します(*´∇`*)

我が家では、次のような洋服がリビングに脱いだままになっていました。

リビングに一度着て洗わない服が
リビングに散乱している洋服
  1. 毎回洗わない服をソファーや椅子にちょい置き
  2. 洗濯物を取り込んで床に放置
  3. 着替えて、床に脱ぎっぱなし

この服たちのを置き場所をどうしたのかをご紹介しますね。

毎回洗わない服の収納

毎回洗わない服の収納

スーツや制服、コートなどのアウターといった、一度着たくらいでは洗わない服は、洗った服とは一緒にしないように専用の置き場所を作っています。

場所は、1階の玄関と2階のリビングです。

1階の玄関

玄関収納
玄関に入ったら、すぐにコートなど羽織る系のアウターをかけています。

ハンガーにかけたら、ファブリーズをシュッシュッ。

花粉を家の中に持ち込まないのでいいかなと思っています。

2階のリビング近く

2階のリビングには、制服やスーツを置いています。

制服やスーツも臭いが気になるので、ファブリーズして乾燥させています。

リビングで脱いだ服を収納

洗濯物の収納

リビングに置きっ放しの洗濯物

洗濯物は、取り込んですぐに片付ければ、散らかることはない・・・と分かってはいても、つい後回しにしがちですよね。

なので私は、なるべく畳まなくてもすむように、ハンガーに吊るせるものは全て吊るす収納にしています。

ハンガー収納

畳むより収納スペースが必要なのがネック。

でも、畳むのは下着、靴下、タオルくらいなので楽ちん。

床に洗濯物を放置してしまうことはなくなりました。

脱ぎっぱなしの服の収納

リビングで脱いだまま放置

床に脱ぎっぱなしにしがちな靴下やTシャツなどの洗濯物は、洗面所に用意した洗濯物を入れるカゴに入れてます。

一度着た服を入れるカゴ

リビングで脱いだ服を収納するときのポイント

毎回洗わない服を収納するときに注意すること

一度着た服は、汗や湿気などがこもりがちで、臭いも気になります。

床に置きっ放しにしたり、ソファーにちょいおきするのではなく、ハンガーにかけるようにしましょう~!

また臭いも気になるので、消臭剤や除菌剤などでシュッシュして、次の出番に備えておくと安心です。

リビングに収納場所がない時の便利グッズ

リビングで脱いだ服を収納するグッズ

リビングに脱いだ服を収納する場所がないのなら、リビングに置き場所を作ってもよいかも。

収納する場所が遠いと、めんどくさいのでつい置いてしまいがちです。

収納スペースがある場合は、ハンガーラック。

収納スペースがない時は、ウォールハンガーがおすすめです。

SNSで発見!リビングで脱いだ服の収納のアイデア

リビング近くに服の収納スペースをつくろう

今回の記事では、リビングで脱いだ服が散乱しない収納のアイデアをご紹介しました☆

脱いだ服が散らかってしまうのは、置き場所が決まっていないからです。

まずはともあれ、リビングで脱いだ服をどうするのか?収納する場所を決めましょう~!

置き場所を決めたら、置くだけで散らからなくなりますよ(*´∇`*)

リビングに洋服を収納する場所がないなら、ウォールハンガーが便利。

簡単にちょいがけできるので床に置くことがなくなります。

検討してみてくださいね。

スポンサーリンク
あなたの汚部屋レベルを診断するチャート

汚部屋レベル診断できるチャート
 
片づけが苦手な主婦のあなたは、以下のバナーから汚部屋レベルを診断してみてください!
 
あなたの汚部屋レベルにぴったりの片付けプログラムをご提案しています(*´∇`*)