汚部屋の片付け、物の減らし方

服を減らすことが難しいあなたへ。簡単に8割の服を減らす9つのコツ

服を減らすことが難しいあなたへ

「服を減らしたいのに、減らすことが難しい。」

「着ようと思えば着れる服ばかりで、捨てられない。」と悩んでいるあなたへ。

このページでは、手持ちの服を簡単に8割減らすコツ8つをご紹介します。

私は、おさがりでもらった服さえ捨てられないほど優柔不断で、服を減らすことは難しいと思っていました。

でも減らすコツをつかんだ結果、無理なく8割以上の服を減らすことに成功!

クローゼットの中がスッキリした感覚にはまり、リバウンドも回避できています。

40年間汚部屋の住人だった私ですらできたのだから、難しくはありませんよ。

コツさえつかめば、服を減らすのは簡単!

減りはじめると、楽しくなって「もっと!もっと」と減らしたくなるはずです(*´∇`*)

ぜひやってみてくださいね。

ちなみに手放す服は、宅配買取を利用して売るのがおすすめです。

メルカリはやらないほうがいい3つの理由
メルカリはやらないほうがいい3つの理由。売るか捨てるか迷っているあなたへメルカリはやらないほうがいい理由をまとめました。メルカリをやらないほうがいい理由①モノが増える②購入者さんとのやりとりがめんどくさい③時間がもったいない。時間と手間をかけることなく売るおすすめの方法が分かります。メルカリで売るか捨てるか迷っているあなたへ。...
家の中にある売れるもの


楽天スーパーセール 12/4(土)20:00 ~12/11 1:59まで開催中♪

準備するだけでポイントがザクザクたまる情報はこちら

楽天スーパーセール会場へはこちらからどうぞ!

服を減らすことが難しいあなたへ。簡単に8割の服を減らす8つのコツ

服を減らすのはコツがあります。

コツをつかむと減らすことが簡単になってくるので、つぎのコツを試してみてください。

服を減らす8つのコツ
  1. 捨てる基準を決める
  2. 手持ちの洋服を把握する
  3. 定期的に減らし続ける
  4. 捨てられない服はいらない服
  5. 捨てやすい服から捨てる
  6. 吟味して買う
  7. アイテムごとに数を決める
  8. 服を減らすメリットを知る

1つやるだけでも、減らす効果はあります。

組み合わせることで減るスピードが加速しますよ。

捨てる基準を決める

捨てる基準を決める

なにはともあれ、「基準」を決めましょう。

服を減らすことが難しいとかんじるのは、どんな洋服を残して、どんな洋服を捨てるのか、明確な基準がないからです。

明確な基準があると、その基準にそってジャッジするだけ!

あらかじめ「基準」決めておくことで、服を減らすことが簡単になりますよ。

私の捨てる基準は、こちらにまとめてあります。

40代 捨てる服
【40代】捨てるべき服の選び方!迷わず捨てる服の基準7つ(2021年版)「服を捨てて減らしたいのに、20代30代のころに買った服さえ迷って捨てられない。」と悩んでいる40代の主婦のあなたへ。40代の私の服を捨てる基準を紹介します。 この7つの基準に沿って考えることで、捨てられないと悩むことがなくなり、普段着を50着まで減らすことができました☆明確な基準をもっていると、サクサクと残す服、捨てる服と分けることができるので、ぜひ参考にしてみてください。...

アイテムごとに数を決める

アイテムごとに数を決める

今の自分には、どれだけの服が必要なのか「数」を決めてしまいましょう。

アイテムごとに何着必要なのか、あらかじめ決めておくと、目標が定まるので減らしやすくなりますよ。

ざっくりトップスとくるるのではなく、Tシャツ、トレーナー、ブラウスなど細かく決めておくとさらに減らしやすいです。

会社員の方

主婦になってもバリバリと会社で働いているあなたは、お仕事用のスーツだけでなく、部屋着や休日家族と過ごす服が必要ですよね。

専業主婦の方

専業主婦のあなたは、スーツなどは必要なく平日も休日も同じ服でOK。

人によってどんな服がどれだけ必要なのかは違ってきます。

あなたは、どんな服がどれだけ必要ですか?

じっくり考えてみてください~!

ちなみに専業主婦の私は、シーズンごとでトップス7着、ボトムス5着くらいあれば、十分かなと思っています。

服の数が多いと、服の管理が大変・・・。

服の数を減らすと管理が楽で、そのシーズンに着る服を、全部ハンガーにかけることができます☆

ハンガー収納

なので、どんどん減っちゃいました(*´∇`*)

その他の服を減らす効果はこちら!

服を減らすとこんな効果も!8割の服を減らして感じた7つのメリット

手持ちの洋服を全部出す

手持ちの洋服を全部出す

服を確実に減らしたい時は、手持ちの洋服を全部一箇所に集めることが鉄板。

全部出して一箇所に集めることで、格段に減らしやすくなります。

全部出して一箇所に集める理由は2つ。

全出しする理由
  1. 何がどれだけ持っているのか把握できるから
  2. 比較して決めることができるから

全部出せば、洋服の全体量が分かるので「こんなに沢山の洋服があったんだ!」と気づけます。

クローゼットや衣装ケースに詰め込んでいると、服の絶対量が分かりにくいんです。

全部出すことで、その絶対量が分かるので「こんなに持ってるんだったら、減らしてもいいかな・・・」と思えるのです。

また、Tシャツ、トレーナー、デニム、スカートなど、同じアイテムごとに分けることで、比較して残すことを選ぶことができます。

こんなに沢山あるなら、わざわざ何年も前に買った服を着なくてもいいかな。

こんなに沢山あるなら、わざわざシミがついた服は捨てようかな、とか。

一気に全部出すことができないほど、量が多いなら、アイテムごとに一ヶ所全部集めてもOK!

今日は、Tシャツだけ!

今日は、トレーナーだけ、など。

負担にならないていどに全部出して、チェックしてみてくださいね。

定期的に減らし続ける

定期的に減らし続ける

洋服は定期的に買いますよね。減らすことも定期的にやりましょう!

減らすタイミングは3パターン。

服を減らす頻度
  1. 1着買ったら1着減らす
  2. シーズンごとに減らす
  3. 劣化に気づいたら減らす

1着買ったら1着捨てるくらいのペースで、洋服も定期的に減らしていくと増えすぎを防ぐことができますよ。

服の量が多いときは、1着買ったら、3着~5着捨てるくらいのペースでも良いかもしれません。

さらにあらかじめ服を買ったら、どこに置くのかまで考えて購入すると、増えすぎを防ぐことができますよ(*´∇`*)

つぎに衣替えのシーズンなどのタイミングで、手持ちの洋服を全部出してチェックしましょう。

去年、残そうと思っていた服でも「すりきれてきたから、もう捨てていいかな」「あまり着ていないから、いらないかも」なんて思える服が出てくるので減らせます。

最後に、服が劣化していることに気がついたら、そのつど捨てましょう。

どんな状態になったら捨てるのか?

捨てる基準を決めましょう。

その条件にマッチした服は捨てると決めてしまうと捨てやすくなりますよ。

捨てられない服はいらない服

捨てられない服はいらない

捨てられない服は、あなたにとっていらない服なので、捨ててOKです。

例えば、こんな風に捨てなくてもいい理由を探してしまう服、ありますよね?

捨てなくてもいい理由
  1. 高かったから
  2. あまり着ていないから
  3. 買ったばかりだから
  4. 痩せたら着るかもしてないから
  5. いつか着るかもしれないから

捨てなくてもいい理由を探してしまう服は、あなたにとって必要のない服です。

捨てるつもりがない服なら「捨てられない」とは思いません。

捨てられないと思う服は、本心では捨てたいと思っている服です。

なので、捨てても大丈夫。

と、思えるようになったら、どんどん減らしすことができるようになります~!

(1年以上着ていない服は、捨てなくてもいい理由を探している可能性が高いです。)

捨てなくてもいい理由を探していることに気がついたら・・・

着ない服を片づけておくメリットとデメリットを考えましょう。

デメリットの方が多いことに気づくと、無理なく減らすことができます。

また「捨てる」と考えると、もったいないので手放すことができません。

捨てるのではなく「売る」と考えてみると手放しやすくなりますよ。

服を売るのはめんどくさい方向け|簡単に大量の服を売る方法2ついらない服をメルカリなどのフリマアプリで売るのはめんどくさい。けど捨てるとなるともったいないから、処分できないあなたへ。いらない洋服を簡単に売る方法2つご紹介します。①宅配買取で売る方法②出品代行で、フリマアプリで売る方法です。どちらを選んでもメルカリのように手間や時間もかけずに、不要になった服を売ることができますよ。...

捨てやすい服から捨てる

捨てやすい服から捨てる

洋服は捨てやすい服からどんどん捨てましょう。

まとめて捨てる方が効率的ですが、そのためには時間も手間もかかりますよね?

ついめんどくさくなってしまってやらなくなります。

なので、まとめて捨てようとせず、捨てやすい服から捨てるのがおすすめ。

こまめに捨てると、捨てることがクセになるので、どんどん数が減っていきますよ。

「毛玉が気になるようになったから、捨てよう・・・」とか。

ちょっとしたことが気になるようになるようになります。

もちろん、手間と時間をかける余力があるときに、手持ちの服を全部出してチェックすると、確実に減らすことができます。

厳選してして買う

厳選して買う

洋服を買う時には厳選して買うようにしましょう。

いくら洋服を減らしても、むやみやたらに買っていたら、増えてしまいます。

衝動買い、無駄買いをしないコツはこちらにまとめました。

服を買いすぎてしまう主婦の方向き。後悔しないコツ
服を買いすぎて後悔!主婦が衝動買いを防ぐ7つのコツ服を買いすぎて後悔しないために「衝動買いを防ぐ7つのコツ」をまとめました。服を買いすぎとわかっているけどやめられない。買っても買っても欲しくなる。買いすぎてしまう主婦の方向け。無計画に買いすぎることがなくなるので後悔しなくなりますよ☆...

チェックしておいてくださいね。

服を減らす効果を知る

服を減らす効果を知る

服を減らす効果は絶大

一度その効果の恩恵を味わうと、服を減らすことが辛いとかめんどくさいとか、言っていられなくなり、片づけたくなります

あらかじめ知っておくこと「そんなにいいことがあるの!?」なんて、モチベーションが上がりますよ。

なかなかやる気が起こらないあなたにも、以下の記事を読んでおいてください。

服を減らすとこんな効果も
服を減らすとこんな効果も!8割の服を減らして感じた7つのメリット服を減らしたいと思っているけど、減らすのがめんどくさくて、つい後回しにしているあなたへ。元汚部屋の住人の私が8割以上の服を減らして実感した「服を減らす効果7つ」をご紹介。服を減らす効果は絶大!きっとあなたも減らすメリットを知ると、服を減らしたくなるはずですよ。...

ミニマリストさんの服を減らすコツをチェック

ミニマリストさんの服を減らすコツをtwitterでチェックしてみました!

服を減らすは難しくない!無理なく減らせるコツは8つ

このページでは「無理なく服を減らす8つのコツ」をご紹介しました。

コツさえ分かってしまえば、服を減らすことは難しくありません。

簡単だと思えることから、1つずつでもやってみてください。

洋服が減りはじめると、楽しくなってどんどん減らしたくなるはずです(*´∇`*)

服を減らす8つのコツ
  1. 捨てる基準を決める
  2. 手持ちの洋服を把握する
  3. 定期的に減らし続ける
  4. 捨てられない服はいらない服
  5. 捨てやすい服から捨てる
  6. 吟味して買う
  7. アイテムごとに数を決める
  8. 服を減らすメリットを知る
スポンサーリンク
あなたの汚部屋レベルを診断するチャート

汚部屋レベル診断できるチャート
 
片づけが苦手な主婦のあなたは、以下のバナーから汚部屋レベルを診断してみてください!
 
あなたの汚部屋レベルにぴったりの片付けプログラムをご提案しています(*´∇`*)